あすつく 【受注生産品】 なわとびの達人 ブルー

なわとびの達人 ブルー

オフィスサプライ , 学童・教育用品 , 体育 運動会・イベント,/Dromaeus639532.html,diving-instructor.net,ブルー,229円,なわとびの達人 【あすつく】 なわとびの達人 ブルー 229円 なわとびの達人 ブルー オフィスサプライ 学童・教育用品 体育 運動会・イベント オフィスサプライ , 学童・教育用品 , 体育 運動会・イベント,/Dromaeus639532.html,diving-instructor.net,ブルー,229円,なわとびの達人 【あすつく】 なわとびの達人 ブルー 229円 なわとびの達人 ブルー オフィスサプライ 学童・教育用品 体育 運動会・イベント

229円

なわとびの達人 ブルー

なわとびの達人 ブルー

Daily New Arrivals 
  • ねがう夜

    aikoの42枚目のシングル。表題曲は、アップ・テンポの明るい曲調に、別れた恋人を想う切ない歌詞が際立つナンバー。カップリングに新録となる「友達になりたい」と「ゆあそん」を収録している。

  • CORUSCATE -DNA-

    RAISE A SUILENが9th Singleをリリース!表題曲「CORUSCATE -DNA-」はスマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」のバンドストーリー2章に合わせて書き下ろされた、RAS渾身の勝負曲。全細胞が熱く滾るような爆発力をぜひ体感してほしい。カップリングにはFear, and Loathing in Las Vegasからの提供楽曲「Repaint」を収録。「最強」を謳うRASに相応しい本作を、お聴き逃しなく!

  • Cipher

    Youtube Official Channel 総再生数 1.5億回超。 激動の時代の真っ只中、fhánaが待望の4thアルバムをついにリリース! fhána待望の4thアルバムは、結成前夜の2010年に制作された楽曲「Cipher」をアルバムタイトルに冠し、Act1、Act2と全2章仕立て、約75分にも及ぶ超大作となった。 2019年夏に発売された14th SINGLE「僕をみつけて」、2020年2月発売の「星をあつめて」、コロナ禍で制作された「Pathos」、「Ethos」、ファンたちから募集したコーラスをフィーチャーした「Choir Caravan with fhánamily」、そして2021年夏に発売されるやいなや各界から絶賛され、MVのYouTube再生回数も1000万回を突破し、様々なアワードも受賞した最新シングル「愛のシュプリーム!」、歌詞をリ・クリエイトしtowanaボーカルで新たにレコーディングした「Cipher.」、towana作詞による超豪華編成の新曲「Air」、さらに2022年2月24日以降の今現在の緊迫した情勢を色濃く反映した最新曲「Zero」までを収録。 まさに世界が加速し、パラダイムシフトの真っ只中である2019~2022年をリアルタイムに記録した時代のドキュメントとなっている。 「Cipher」は数字の「0」という意味でもある。「Cipher」から「Zero」への全17曲の旅路。  fhánaファンはもちろんのこと、同じ時代を生きるすべての人へ贈る希望のアルバム!

  • SPEED MUSIC ソクドノオンガク vol. 6

    独自の世界を表現するアンサンブルとして注目を集めるH ZETTRIOのカバーアルバム第6弾!スピード感あふれる独創的アレンジで、時代を超えた日本の名曲をカバーする、常識を超えた音楽番組「SPEED MUSIC -ソクドノオンガク」から作品化。テクニカルかつキレのある演奏で、名曲の新しい魅力を引き出します。

  • 夢が僕らの太陽さ

    ファンの期待もますます高まるTVアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』2期から、 オープニング主題歌に続きエンディング主題歌がリリース! 「ライバル」だけど「仲間」!!12人と1人の少女たちと紡ぐ青春学園ドラマ、スタート!

  • 『ウマ娘 プリティーダービー』WINNING LIVE 05

    第5弾は、ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』の新曲が早くも音源化! ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』より、ゲーム内楽曲を収録したシングルがリリース! ゲームリリース1周年曲、カップリング楽曲、「うまぴょい伝説」を収録! ボーナストラックとして、ゲームリリース1周年曲のゲームサイズ楽曲とOff Vocal音源、カップリング曲のOff Vocal音源、「うまぴょい伝説」のゲームサイズ楽曲を収録した全7トラック収録。

  • THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE2 06

    THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE2 06 四条貴音( CV.原 由実), 双海真美( CV.下田麻美), 伊吹 翼( CV.Machico), 天空橋朋花( CV.小岩井ことり), 徳川まつり( CV.諏訪彩花), ロコ( CV.中村温姫)

  • Cherish

    石原夏織のニューシングルは、 TVアニメ『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。』OP主題歌!

  • やくしまるえつこメトロオーケストラ - 僕の存在証明

    やくしまるえつこメトロオーケストラ 『僕の存在証明 』 アーティスト兼プロデューサーとして「相対性理論」など数々のプロジェクトを主宰するやくしまるえつこ。天性の倍音を膨大に含む唯一無二の声を持ち、ポップミュージックからエクスペリメンタルミュージック、現代アートまで縦横無尽に活躍、近作も国内外の美術館で展示・コレクション収蔵されるなど高い評価を得る。最新作『僕の存在証明』は、やくしまる/相対性理論の活動を当初より追い続けている批評家・松村正人から“めくるめく恩寵”と賛辞を贈られる圧巻の神話的大作にして新世界の福音的マスターピース。 ― All songs Produced by Yaksushimaru Etsuko Lyrics: Tica Alpha a.k.a. Yakushimaru Etsuko Music: Tica Alpha a.k.a. Yakushimaru Etsuko

  • I

    中島美嘉キャリア初となるセルフプロデュースアルバム!本作は、全曲の作詞・作曲を初めて自身が手掛け、音の一つ一つ全て、これまでの中島美嘉の作品に多くの楽曲提供を続けて来たCOLD FEETと共に、様々な楽器のアーティスト、スタッフと作り上げたこれまで以上に中島美嘉の世界観が色濃く表れた渾身の作品!

  • 愛の哲学

    フィロソフィーのダンス、待望のメジャー1stアルバム「愛の哲学」リリース!メジャーデビューシングル「ドント・ストップ・ザ・ダンス」、メジャー3rdシングル「ダブル・スタンダード」(TVアニメ「魔法科高校の優等生」エンディングテーマ)、4thシングル「サンフラワー」(オリジナルアニメ映画「フラ・フラダンス」主題歌)、ほか新曲も多数収録!今回のアルバムタイトル「愛の哲学」には、結成当初から愛を大切に活動してきた彼女たちの信念と誇り、そして彼女たち自身が注いできた愛と、ファンに受け取った愛を存分に詰め込んだ一枚にしたいとの想いが込められている。

  • ライラ

    愛媛発の男女ツイン・ヴォーカルを擁するパンク・バンド、LONGMANの2022年5月発表のEP。タイトル曲はTVアニメ『ラブオールプレー』のエンディング・テーマへの書き下ろしで、歯切れのよいメロディック・ナンバーに仕上がっている。

  • IMAGE BOARD

    武藤彩未、自身の誕生日である4月29日に2曲入りデジタルシングル「IMAGE BOARD」をリリース。 今回のリリースは武藤の誕生日のリリースということで、今の等身大の自分の"好き"や"日常"をIMAGE BOARDに集めた一作。

  • TWO

    SPICYSOL、メジャー2nd Digital EP「TWO」をリリース! “ドライブミュージック”をテーマに、新曲「Playback」、ドライブチューン「Traffic Jam」のスペシャルリミックス、そして2月にリリースされた「Far Away」の計3曲を収録。

  • カラー不織布ロングハチマキ
    XLF - アルミニウム製高真空L型バルブ/常時閉/Oリングシール
    電気関係標識
    作業用イス ココット ハイタイプ サポートシェルタイプ (配送・組立サービス付き)
    1軸アクチュエータ SE4520C(G9) ピン用穴有
    D-S なわとびの達人 ブルー 2245円 エアシリンダ用オートスイッチ
    バンコードエンドレス#480 Φ12
    ブルー 1495円 外国語ステッカー なわとびの達人
    ネオロン角管
    アップルウォッチ カバー 用ZEROSHOCKケース 2重構造 Series 44mm Watch 4 耐衝撃 なわとびの達人 Watch本体を ゼロショック SE 不意の衝撃やキズ 汚れから守る ケース Apple デュアルストラクチャーでApple を採用したApple 強靭なPC素材によるフレーム部と柔軟なTPU素材による本体部からなるデュアルストラクチャー 995円 6 5 ブルー ZEROSHOCK
    1軸アクチュエータ SE4505A(A1) カバー付
    ブルー そして15,000時間以上の製品寿命 注意 軽量 なわとびの達人 2645円 高光度LEDを使用したLED表示灯です グローブ 色とLED色の組み合わせにより多彩な色表現が可能です LED表示灯サン 鮮明な発光 そして取付方式を豊富にご用意しております 低消費電力 を誇ります 防滴型設計で屋外使用が可能です レンズ 低発熱 制御方式 L型金具 レンズ をご用意しております なおレンズを上向きないしは水平に設置した場合に限ります エミッターLG LED色 OPT-L201 オプション品として 発光方式 LG-24-F 安定した発光間隔を保ちます 色 本体のみIP43相当であり 入力電圧
    3/4sqx200mm エクステンションバー
    D形 取り扱いも簡単です ブルドン管圧力計 ブルー なわとびの達人 3195円 圧力指示の読み取りが容易で
    石英セル
    強い 安い 今までより強力な粘着材を使用 曲面やシボのあるところでもしっかりと貼れます 399円 テプラPROテープ なわとびの達人 強粘着ラベル 透明に黒文字 のPROテープカートリッジ ブルー

    Kumoyo Island

    まるで70年代からタイムスリップしてきたような風貌の5人組、幾何学模様。これまで10年に渡って海外を中心に活動し、クルアンビンやキング・ギザード&ザ・リザード・ウィザードといった現在のインディーシーンの先頭を走るアーティストたちとも親交が深く、世界各国でソールドアウト公演を連発、先日にはフジロックへの出演も発表され話題となっている。彼らの新作『クモヨ島 (Kumoyo Island)』は自身のレーベル〈Guruguru Brain〉からリリースする第三弾で、シカゴ出身のギタリスト、ライリー・ウォーカーとのコラボ・ライヴ盤『Deep Fried Grandeur』を間に挟みつつ、前作『Masana Temples』からおよそ4年ぶりのオリジナルアルバム。

  • WE

    '03年結成、カナダ・モントリオール出身の6人組。'10年に発表された3rdアルバム『ザ・サバ―ブス』で大ブレイク。同作はアメリカ、イギリスを含む7カ国で1位を記録し、更に'11年グラミー賞で『アルバム・オブ・ジ・イヤ―』を獲得した他、ブリット・アワード2部門を受賞。技術とアートを融合した作品を次々と発表する等、クリエイタ―集団としても知られる彼らは様々なジャンルで活躍するクリエイターと交流が深く、アントン・コ―ビンやスパイク・ジョーンズら映像作家他、'13年発表の『リフレクター』にも参加したデヴィッド・ボウイ、同作品のプロデュースを手掛けたLCDサウンドシステムのジェームス・マーフィー、'17年発表の『エヴリシング・ナウ』ではダフト・パンクのトーマス・バンガルテル等、常にその時々のシーンを沸き立たせるコラボレーションでファンを魅了。今回そんな彼らが選んだコラボレーション相手は、レディオヘッドのプロデュサーとしてしられるナイジェル・ゴッドリッチ。話題必至の作品となっている。

  • Let It Be Blue

    !!!

    史上最狂のディスコ・パンク・バンド、チック・チック・チック (!!!)が戻ってきた!!! ダンス・カルチャーを規制したニューヨーク市長に中指を立てた名曲「Me And Giuliani Down By The School Yard (A True Story)」や、フジロックやソニックマニアを含め世界中の音楽フェスを熱狂させてきた「Must Be The Moon」「One Girl/One Boy」といった大ヒット・アンセム、そして他の追随を許さないパワフルなライヴ・パフォーマンスで知られる彼らが、9枚目となる待望の最新アルバム『Let it Be Blue』を〈WARP〉よりリリース。 長年のコラボレーターであるパトリック・フォードがプロデューサーを務めた本作は、未来のダンスフロアを夢見て、2年間に渡って温められてきたという。 その結果生まれた楽曲は、バンドがかつてないほど制作に力を注いだ作品となった。サブベースとドラムビートにあふれ、ダンス~パーティ・ミュージックをゴッタ煮したチック・チック・チック独自のグルーヴが表現されているが、これまでと比べて隙間のある作品となっている。 それはバンドにとってエキサイティングな挑戦だった。ニック・オファーが「7、8人のバンドとしてスタートして、これまでは全員ですべてを詰め込んで、できるだけ多くのパーツをはめ込もうとしていた」と語るように、初期作品では音数の多さとある種の複雑さが魅力の一つだったが、今作はより洗練されたプロダクションとなっている。 しかし、ミニマルなアプローチだからといって、代名詞のカオティックなエネルギーはまったく失われていないどころかむしろ熱量を増している。レゲトン、アシッド・ハウス、エイサップ・ファーグ、〈Kompakt Records〉作品、スーサイド、アコースティック...といった様々な要素が散りばめられたパンドラの箱のような作品だ。 また、このアルバムには、ブルーでメランコリックな一面と希望的な感覚を同時に持ち合わせている。それはアルバム・タイトルにも反映されている。"Let It Be"という悟りではなく、"Let It Blue"というのはこれから待ち受ける様々なことを受け入れるという意味が込められている。憂鬱や悲劇は一時的なものであり、物事は過ぎ去る。

  • Based On A Feeling

    世界中のメディアから賞賛を浴びている、センシュアルなヴォーカルが印象的なキューバ系&プエルトリコ系のR&Bアーティスト、 Sabrina Claudioのの待望のニューアルバム。Focus Trackは「Don’t Make Me Wait」

  • circle

    これまでにシングルとして発売された「VISION」「moon light」「a wake」に加え、今作のアルバム発売に先駆けて今年1月から3 か月連続シングルとして、タワーレコードの一部店舗で発売してきたプレディスクとなる「ark 」「逆光」「リンカーネイション」 に加え、新曲 6 曲を含めた全 1 8 曲が収録されます。

  • アニモア

    でんぱ組.inc のJr ユニットとして2019年に結成し、ビジュアル、楽曲、ファッションともに唯一無二の個性を放ってきた新時代を象徴するグループ、ミームトーキョー。 2021年8月にメジャーデビューを果たし、今作で6枚目のフィジカルシングル作品は、今注目の新世代クリエイター「ウ山あまね」による提供楽曲! トラックメイキングにはKabanaguも参加し、今までのミームトーキョーサウンドからさらに進化を遂げた、エッジ感溢れる楽曲となっている。そしてカップリングには、メンバーの NENE による制作楽曲「OVERNIGHT」も収録。パフォーマーだけにとどまらず、メンバーのクリエイティブな一面も発揮している。 「アニモア」のREMIX ver.には、韓国のミュージシャンLeesuho(イ・スホ)も参加しており、アイドルという枠や日本国内にとどまらないこちらのトラックも必聴。

  • UnAlive

    VTuber グループ「ホロライブEnglish(ホロライブEN)」所属のMori Calliope、初のフルアルバム『UnAlive』をリリース!

  • 私立恵比寿中学

    私立恵比寿中学が7枚目となるアルバムをリリース! 応募総数7,000人となるオーディションを経て、7年ぶりの新メンバー加入により9人組の新体制となったエビ中のメジャーデビュー10周年を記念する注目のニューアルバム。

  • MANNEQUIN

    DECO*27の8thアルバムは、大ヒットを記録した「ヴァンパイア」を始め、「シンデレラ」「アニマル」、11年越しのリメイクとなった「モザイクロール (Reloaded)」など、1曲1曲が強い個性を持つ楽曲が大集合!強い個性の楽曲たちとDECO*27の強すぎる”初音ミク愛”からミクをアイドルに!

  • 事象の地平線

    ロックバンド"神はサイコロを振らない"キャリア初のMajor 1st Full Albumリリース決定!インディーズ時代からミニアルバムのリリースは重ねてきたが、コンスタントに楽曲を届ける為にもインディーズでのフルアルバムリリースは避けざるを得なかった彼らにとっての念願の初のフルアルバムが本作。『ドラマ主題歌』『映画主題歌』『CMソング』などのタイアップ楽曲8曲を収録しつつも、n-buna from ヨルシカとアユニ・D(BiSH/PEDRO)、キタニタツヤとのコラボ楽曲に加え、新録曲も収録し、高いアーティスト性も凝縮された必聴盤。

  • MORE MORE JUMP! SEKAI Album Vol.1

    スマホゲームプロジェクト「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」よりSEKAI ALBUMがついにリリース!第2弾は“MORE MORE JUMP! "MORE MORE JUMP! メンバーとバーチャル・シンガーたちが歌唱するセカイver.を12曲収録。描き下ろしジャケットイラストはRellaさんが担当。

  • NIA

    2021年公開、細田守監督作品歴代No.1ヒット『竜とそばかすの姫』主人公すず・Belleの声と歌を担当し、話題となった京都出身のミュージシャン・中村佳穂。常に挑戦し続けた2021年を経て、ついにたどり着いたアルバム。2019年に発表され、メディアで2010年代の名盤と紹介されるなどロングヒットとなっているアルバム『AINOU』以来、3年半ぶりのフルアルバム。音楽を心から全身で楽しみ、"音が形をもったよう"と表現される中村佳穂が示す、"人はなぜ音を楽しむのか?"に対する答えと、音楽の最新型。 (C)RS

  • GUNDAM SONG COVERS 3

    森口博子の大ヒットシリーズ最終章!オリコン週間3位を獲得し『日本レコード大賞』企画賞を受賞した「GUNDAM SONG COVERS」、そしてオリコン週間2位を獲得した「GUNDAM SONG COVERS 2」の続編にあたる今作は、数あるガンダムソングの中から男性ヴォーカル曲だけをカヴァーしたシリーズ第3弾。TM NETWORK、オーイシマサヨシ、押尾コータローら豪華アーティストのコラボ参加も決定!

  • TEMPLATE/Wicked feat. Mori Calliope

    星街すいせい、両A面シングルをリリース!『TEMPLATE』はキタニタツヤが作詞・作曲・編曲を担当、『Wicked』は作詞をMori Calliope, HIROMI、作編曲をGigaが担当さらにfeatでMori Calliopeが参加!

  • MAD

    DaokoとYohji Igarashiによる初EP『MAD EP』が配信リリース! 今回のリード曲となる「MAD」はじめ、小袋成彬が主宰する「TOKAソングライティング・キャンプ」でのスタジオ・セッションにて制作された「escape」、PinkoiのWeb CMでも使われた「cha cha」など計4曲が収録。

  • Flare

    2ndアルバム『visions』より約1ヵ月で放つ8th EP。表題曲は、TVアニメ『王様ランキング』第2クールのエンディング・テーマ。NHKウィンタースポーツのテーマ曲「Fly High」のオーケストラ・ヴァージョンも楽しめる。

  • 文学少女の歌集Ⅱ -月とカエルと文学少女-

    実力派声優アーティスト、堀江由衣の11枚目となるオリジナル・アルバム。アニメ『SHAMAN KING』の主題歌“Adieu”をはじめ、sajiが楽曲提供した“月とカエル”や清竜人の手による“瑠璃色の傘を差して”ほか、多数の新録を収めている。

  • our hope

    2021年8月リリースのアニメ映画『岬のマヨイガ』主題歌「マヨイガ」や、初の地上波アニメタイアップ曲となる、TVアニメ『平家物語』オープニングテーマ「光るとき」他を収録した、羊文学のメジャー2nd Album。

  • Unlimited Love

    彼らが一緒にプレイすると、魔法が起きるんだ。10年を共にしたジョシュ・クリングホッファーとの別れ、そして10年ぶりとなったジョン・フルシアンテの帰還。彼らは再び歩き出す――。全音楽ファンが待っていた!ロック・シーン最強のワン・アンド・オンリー、レッド・ホット・チリ・ペッパーズが待望のアルバムを完成させた。 RHCPの大傑作を何枚も生み出した『母乳』『ブラッド・シュガー・セックス・マジック』『カリフォルニケイション』、『バイ・ザ・ウェイ』、『グレイティスト・ヒッツ』、『ライブ・イン・ハイド・パーク』、『ステイディアム・アーケイディアム』という黄金期のバンド・サウンドの中核を担った天才ギタリストが10年ぶりにバンドへ帰還。そしてプロデューサーには彼らの盟友、リック・ルービンが復活!アルバム・タイトルは『UNLIMITED LOVE』。目まぐるしく情勢が変わっていく激動の世界にRHCPの無限の愛が降り注ぐ!

  • Flow

    Perfumeの新曲「Flow」が、TBS 火曜ドラマ『ファイトソング』(毎火22時放送)主題歌に決定!ドラマのために書き下ろされたこの楽曲は、つかみどころのない時代の空気と、人と人との距離感、自由さを、空に浮かぶ雲に例えて、速いような遅いような両方の時間を感じるようなサウンドに仕上がっている。またカップリングには、2021年8月にぴあアリーナMMで『Perfume LIVE 2021 [polygon wave] 』が開催された際にファンからは"謎の新曲"として、発売を熱望されていた楽曲「マワルカガミ (polygon wave live ver.)」を収録。

    GOOD PRICE!
  • Shuttle Loop

    “サ上とロ吉”の愛称で親しまれるヒップホップ・グループの7thアルバム。STUTSやtofubeatsらがプロデュースに名を連ね、盟友の鎮座DOPENESSをフィーチャーした先行曲「RAW LIFE」をはじめ、豪華な面々が揃った楽曲が並ぶ。

  • LOVE ALL SERVE ALL

    ファースト・アルバム『HELP EVER HURT NEVER』がリリースから2年経った今もチャートインする中、リリースされるセカンド・アルバムは、既に発表されている“へでもねーよ”“青春病”“旅路”、ストリーミング累計2億回再生を突破した“きらり”、紅白歌合戦でサプライズ生演奏した“燃えよ”に、未発表6曲を含む全11曲入りとなる。サウンドプロデューサーは、国内外問わず多岐にわたり活躍中のYaffle。ファーストアルバム同様、藤井風とともに全楽曲のアレンジを手掛けた。

    GOOD PRICE!
  • 言葉のない夜に

    聴くものの心を震わせる唯一無二の歌声と、紡ぎ出す心象と心情の描写で織りなす世界観が高い評価を得るシンガーソングライター優河が、この2年じっくり自分と向き合いながら、盟友である魔法バンドと共に作り上げた、自身4年振りとなるサードフルアルバム。同時代の海外インディポップシーンとの自然なシンクロを感じさせるボーダレスな現在進行形の優河が遺憾無く表現された会心作。

  • Flos Ex Machina

    TVアニメ『呪術廻戦』第2クールEDテーマ「give it back」や、TVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』EDテーマ「red strand」、2022年1月クールで放送のTVアニメ『15周年 コードギアス 反逆のルルーシュ』第2クールエンディングテーマ「SAKURA BURST」や、ドラマタイアップ曲など含む2ndアルバム。

  • プラネットフォークス

    結成25周年を迎えリリースした「エンパシー」は、劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』主題歌を担当。映画・楽曲ともに大きな話題となった。同作品の挿入歌「フラワーズ」、TV アニメ『どろろ』OP の「Dororo」、羊文学の塩塚モエカも参加し話題となった「触れたい 確かめたい」などの先行シングル曲は勿論、新曲も多数収録。

  • 小さな叫び

    プー・ルイ率いるアイドルグループPIGGSが待望の3rdシングル発売! 元BiSのプー・ルイが会社を立ち上げ社長に!プロデューサー兼メンバーとしてオーディションで選んだメンバーと共にトップアイドルを目指し日々アイドル研究をしていく。サウンドプロデューサーはRyan.B 、アートワークはMETTYが担当。

  • ドキ+ワク=パレード!

    「ドキ+ワク=パレード!」は、作曲・編曲をaccessのメンバーであり、数多くの楽曲プロデュースも手がける浅倉大介、作詞にはでんぱ組.incにとって初期からのメインクリエイターであるヒャダインという強力タッグで制作された楽曲。今まで自分たちの夢や目標をファンに向けてたくさん歌ってきたでんぱ組.incが、10年の活動を経て、今度はファンのみんなの夢を聞いて背中を押すようなメッセージを発信。サウンド面では、新体制になってから展開しているファンタジック路線の世界観で、まるでパレードをみているように色々な世界の情景がめまぐるしく見えるようなサウンドに仕上がっている。 カップリングには、世の中にアキバ系や萌えという言葉が広まる前から秋葉原で活動している伝説のユニット“FICE”のメンバーである炎が作詞を担当した、古きよき電波ソングを彷彿とさせる「でんぱせいばぁ☆」と、ボカロPとしても活動する“けんたあろは”が手がける、めまぐるしい展開の洗脳ソング「MIKATAせずにはいられないっ!」を収録。

  • 春火燎原

    春ねむりが「春と修羅」以来四年ぶりとなる2ndフルアルバム「春火燎原」をリリース。 新作「春火燎原」はデジタルと12インチアナログ盤の二形式でリリース予定。全21曲を収録し作詞、作曲、編曲すべてを、春ねむりが手掛けた。

  • ウェザーステーション

    表題曲“ラグトレイン”を始めとする スマッシュヒット曲を始めとした配信リリース済の5曲に加えて、“かたむすび”や“天泣”等の知る人ぞ知る過去楽曲を含む未配信楽曲4曲、新曲2曲の11曲が収録されている。過去とこれからのぶれない稲葉曇の音楽をアルバムを通して感じて欲しい。

  • Queendom

    卓越したスキルと美しい姿から放たれる強烈なパンチラインでその地位を確固たるものに築き上げ、自身の壮絶な体験、俯瞰した目線で捉えたリアル、愛を吐き出してきたラッパーAwich。2020年メジャーにフィールドを移し、2021年配信リリースされた「GILA GILA feat. JP THE WAVY, YZERR」が話題となる。AI 、KIRINJI 、RADWIMPSとのジャンルを超えたコラボレーション、NHK東京2020パラリンピック応援企画「Wonder Infinity」への参加、「LINE NEWS AWARDS 2021」でNEXT NEWS賞を受賞するなど注目を集める中、待望の新作AL『Queendom』をリリース。HIPHOPシーンのクイーンであると名実ともに表明される話題作。

  • 極夜において月は語らず

    あたらよ初のアルバム『極夜において月は語らず』には、“10月無口な君を忘れる”のほかに、作詞作曲を手がけるヴォーカルひとみの描く、どこか儚くて朧気で、誰しもが持つ”悲しみ”の感情を代弁する新曲が多数収録。

  • fruitful days

    実りある日々。これまでも、これからも。デビュー40周年記念オリジナル・アルバム。本作は、川谷絵音(indigo la End、ゲスの極み乙女。、ジェニーハイ etc.)のサウンド・プロデュースによる先行シングル「ヴァイオレット」に加え、THE BEATNIKS(高橋幸宏&鈴木慶一)、高野 寛、伊藤ゴロー、辻村豪文(キセル)、高橋久美子、網守将平という、原田知世の音楽キャリアにおいて重要なアーティストや今回初タッグとなる豪華作家陣が新曲を提供。加えて、“守ってあげたい”と“シンシア”という往年のファンには堪らない2曲の新カヴァーも収録。新しさの中に懐かしさが同居する、現在の原田知世ならではの豊潤なサウンドに仕上がっています。アルバム・プロデュースは、15年にわたり原田知世の音楽活動のパートナーを務めるギタリスト/作曲家の伊藤ゴローが担当。限定盤DVDには、東池袋のカフェ「KAKULULU」で撮影されたパフォーマンス映像3曲を収録。 (C)RS

    GOOD PRICE!
  • 七号線ロストボーイズ

    amazarashiの2年ぶりのオリジナルアルバム遂にリリース。 約2年ぶりのリリースとなるamazarashiのオリジナルフルアルバム。ある意味amazarashiの完成形、新たな幕開けを想起させる作品で全11曲が収録される。

  • BITEKI

    川谷絵音のソロプロジェクト、美的計画が、待望の1stアルバム『BITEKI』を配信リリース。 美的計画は、川谷絵音が作る曲を様々なボーカリストに歌ってもらうというコンセプトのもと、2019年に始動したプロジェクト。和ぬか、にしな、春茶、謎女、相沢&映秀。、CLR(ラランド サーヤ)、青空&絲花といった多彩なボーカリストが参加した初のフルアルバム。

  • 25時、ナイトコードで。 SEKAI ALBUM vol.1

    25時、ナイトコードで。のセカイver.の楽曲が収録されたSEKAI ALBUMがリリース! スマホゲームプロジェクト「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」よりSEKAI ALBUMがついにリリース!第3弾は“25時、ナイトコードで。25時、ナイトコードで。メンバーとバーチャル・シンガーたちが歌唱するセカイver.を12曲収録。

  • It's the moooonriders

    2022年デビュー45周年を迎えた、日本が誇る至高のロックバンド・moonriders、メンバーの体調不良により発売延期となっていた約11年ぶりとなるオリジナルアルバムが、4月20日(水)に発売されることが正式に決定!『it's the moooonriders』というタイトル通りに、"これぞmoonriders!"という楽曲が詰まったファン待望の作品となっている。

  • TOUGH PLAY

    メジャーデビューから3年、ブレイク必至の3枚目フルアルバム。2021年シングル「踊りの合図」「楽園」他を収録。

  • The Gaze

    アーティストとして、更なる音楽の深淵に挑み続ける"Predawn"。待望の3rd Albumリリース!今作もゲストミュージシャン(神谷洵平/ガリバー鈴木/武嶋聡/Rayons他)を迎え、バンドサウンドを軸に置きながらも、楽曲ごとの世界観がより明確に表現された作品となっている。

  • hatofull

    BAND-MAIDを作り出した小鳩ミク(Gt/Vo)のソロ・プロジェクト"cluppo"(読み:くるっぽ)。生み出した新たな音楽ジャンルは<HIPPIE-POPPO(ヒッピーポッポ)>。古き良き70年代をcluppoが再解釈し、ラブリーでピースフルなミュージックを奏でる。cluppo初のEPを3月9日(ミクの日)にリリース!「PEACE&LOVE」、「Flapping wings」他を収録。

  • 5

    爆弾ジョニー、新作『5』を配信リリース

  • Do Wah dadadady

    tetoからのバンド名改名後、配信限定シングル曲「ROSSOMAN」「PUXXY WOMAN」含む全6曲収録したEP。ストレートなロックンロールナンバーからUS/UKインディの匂いを感じさせるサウンドまで一枚にパッケージ。

  • ILL KID

    KMC

    HIP HOPが大好きで、パンク&ロックンロール・スピリッツが溢れ出す、"最高"という一言だけで語り尽くしたいラッパーが KMC。ステージを一瞬で沸騰させるそのパフォーマンス力は誰もが認めるところ。音楽が持つプリミティブな魅力に取り憑かれ、オリジナルなSTYLEを獲得したラッパーから飛び出す言葉だからこそ、すべての音楽好きの胸に突き刺さる。 2021年にはEP 「BLACK RAIN」とSingle 「What's going on」をリリース、盟友 STUTSが出演したフジロックのステージにも客演し、満員のオーディエンスを間違いなく"ロック"した。秋からは本作「ILL KID」を制作するためのクラウドファンディングを開始し、見事目標達成!いよいよ3枚目となるフル・アルバムがリリースされる。"愛される漢"、KMCだからこそ、OMSB、Hi'Spec、STUTS、KO-ney、MAHBIE、YAB (JUMANJI)、ALTO、IRONSTONE、Yasuyuki Sugawara (ecke,SYMBOL)という豪華プロデューサー陣が集結。世界でこの口からしか発せられないWordを織り交ぜたオンリーワンのフロウが、KMCにレップされるため用意されたぶっといビートの上でメラメラと燃え盛る。プロデューサーは色とりどりでもアルバム1枚1MCでシャウトしきる、まさにキングオブキングス。悲しい事もマイク1本でぶっ飛ばし、ドッ直球に元気づけられる、"生きていくことへの賛歌"。時代ではなく、心とシンクロするストレートなHIP HOPがここにはある。もがき続けても、自ら輝き続けるラッパーがまた金字塔を打ち立てた。 STUTS beatsに乗せて、1曲目「Krush Groove (Intro)」からKMCは大きな狼煙を「マイカフォンの中から正面衝突」とシャウトする。感情を爆発させ、力ありすぎるパンチラインで一気に突っ走るタイトル曲「ILL KID」。日本語ヒップホップの歴史的名曲であり、近田春夫 & ビブラストーン、YOU THE ROCK☆へと魂で受け継がれてきたクラシック「HOO!EI!HOO!」もカバーも収録。

  • rebound

    くだらない1日は、高値(Vo/Gt), 太陽(Gt), 河合(Ba), 中川航(Drs)による東京拠点のインディーロックバンド。2016年に福岡で結成され、3枚のEPと1枚のアルバムを自主制作でリリースしたあと、東京のレーベルUngulatesとサインし東京のANORAK!とのスプリットと、シンガポールのCues, インドネシアのHulicaとの3Wayスプリットをリリースした。コロナ禍にもかかわらず果敢にツアーを繰り返し楽曲とライブの強度を高め続け、バンド史上最も脂の乗ったタイミングで制作された待望のニューアルバム”rebound”を2022年春にリリースする。 欧米のミッドウェストエモ~激情ハードコアにインスパイアされた楽曲に、ポエトリーリーディングを取り入れた歌唱スタイルの融合が実現しており、Tiny Moving PartsやHotel Booksといったバンドを彷彿とさせるサウンドはeastern youthやLOSTAGEといった国内エモ/オルタナシーンのファンをも魅了するだろう。

  • Lightsurfer/レビュープレビュー (24bit/96kHz)

    2022年最注目ガールズグループ"SANDAL TELEPHONE"が、3rd EPをリリース。ダブルA面となる今作の「Lightsurfer」は、グループとして新たなダンスミュージックのジャンル"ドラムンベース"のアグレッシブなサウンドを取り入れつつ、キャッチーなメロディーは健在で、フューチャー×ノルタルジックな世界観を体感することが出来る。もう一方のタイトル曲「レビュープレビュー」では、作詞:ヤマモトショウ、作曲・編曲:ちばけんいちによる初のタッグが実現した。こちらの楽曲は、"ダルフォン"サウンドの真骨頂であるファンクなシティポップのトラックに、切ないメロディーと叙情的な歌詞が印象的な良曲に仕上がっている。

  • 脈光

    2019年活動開始以降、1st EP「賛美」や配信シングル「ランプ/巡り」のリリースが評価され注目を集めた大石晴子。 2020年には土岐麻子出演ライブのオープニングアクトとして演奏、またs**t kingzへの楽曲提供に携わるなど活動の場を広げた。 一方で、コロナ禍においてライブ出演は1度のみ、作品リリースなど目立った動きのない期間が続いた。 満を持して、約二年ぶりのリリースはその間に生まれた未発表曲を多く詰め込んだものとなっている。 本アルバムにはBREIMEN高木祥太やBialystocks菊池剛、また折坂悠太(合奏)など多方面で活躍するパーカッショニスト宮坂遼太郎らが参加し、大石の楽曲や歌声がもつ包容力や表現力を強く後押ししている。 またミックス・レコーディングはこれまで同様、折坂悠太、さとうもかなどの作品を手がける中村公輔氏が担当。 点を打つように日々を繰り返すうち、それが生活の線になり、絡まりながら継がれながら延長を続ける。 それで、私たちはどう生きようか。大石晴子が今を挑んだ本アルバムが、聞き手の元に打たれる一つの点となることを願う。

  • Lost Village

    EASTOKLABのボーカル&シンセサイザーを務めるHayato Hioki、実在する廃村をモチーフに製作したコンセプチュアルな2nd Album『Lost Village』をリリース

  • 新東京 #2

    2021年4月結成。現役大学生。4ピースギターレスバンド「新東京」。

  • Q.E.D.tri

    ぜんぶ君のせいだ。再録AL「Q.E.D. tri」

  • 九種九牌

    好きな音楽全部やっちゃえの精神かつ!それでいて誰の耳にも残るようなキャッチーなメロディ!

  • Weather Re:port

    勢いが止まらない横浜町田発ミレニアルロック、ゼノミクスチャーバンド「Made in Me.」が1st MINI ALBUMをリリース。

  • 間一発

    meiyo、EP『間一発』を配信リリース。 メジャーデビュー後初のEPリリースとなり、メジャーデビュー曲「なにやってもうまくいかない」をはじめ、TikTokで話題となった「クエスチョン」や初のドラマタイアップ曲であるテレビ東京系ドラマ25「鉄オタ道子、2万キロ」オープニングテーマ「チャイニーズブルー」、そしてSDGs番組「サスティな!〜こんなとこにもSDGs〜」テーマソング「レインボー!」に新曲「あとがき」を加えた全5曲が収録。

    GOOD PRICE!
  • Archive vol.1

    "バーチャルタレントの「キズナアイ」やバーチャルライバーグループ「にじさんじ」へ楽曲提供、ゲームアプリ「ブルーアーカイブ」のBGMなども手掛ける トラックメーカーNorのソロープロジェクト「Aice room」の1ST ALBUM"

  • Strange Bouquet

    猫田ねたこがソロアルバム『Strange bouquet』を配信リリース。猫田ねたこはJYOCHOでボーカル&キーボードを務めるシンガーソングライター。heliotropeでは作詞作曲も担当しているが、ソロ名義でアルバムを発表するのは今作が初となる。1stアルバム『Strange bouquet』には、“今の時代へのエールとなるように”と、猫田が作詞作曲したミニマルな編成で紡ぐ幻想的な7曲を収録。本作は美濃隆章のスタジオ「oniw studio」で制作されており、レコーディング、ミックス、マスタリングエンジニアを美濃が務め、ベースはheliotropeで活動を共にする佐藤智明が担当した。

  • Black Joke

    BOATのメンバーであり、New Oil Dealsのtoddy(185)、GOiTO、MADE IN HEPBURNのJeff The Beatsによるヒップホップユニット・モンドリウテバが、2nd EP『Black Joke』を4/27(水)にリリースした。 デビュー作となった1st EP「プロジェクトM」でも垣間見えた90~00年代ヒップホップへの独特なアプローチをサウンドと歌詞両面で引き継ぎいた秀作。拠点となる福岡の空気感を匂わせたトラックも心地良く、特にEPの最後を締め括る“FUTURE”は、次作への期待感を感じさせる最高な1曲。タイポグラフィは盟友のDOLOが担当している。

  • BOSSS RUSH CORE

    これまでのネムレスの楽曲を再レコーディング・再ミックスした16曲に、新曲とボーナストラックを加えた全18曲入り。 活動のなかでブラッシュアップされた楽曲たちが最高の状態で収録されている。 アンダーグラウンドなアイドル界隈を超音速で駆け抜けるネムレスの、最新形態を確認できる大注目のアルバムとなっている。

  • UNITY (PURITY Deluxe)

    昨年リリースされたGOODMOODGOKUのアルバム"PURITY"を再構築し、オリジナルバージョンに客演を迎えたRemixや、新録曲を多く収録したアルバム、UNITY(PURITY Deluxe)が配信開始!客演にはレーベルメイトであるYo-Sea, 3Houseをはじめ、O-JEE, A-THUG, SIRFADE, Kuro, MELRAWらが参加。

  • Jazz Attitude Vol.2 - garland

    showmoreのルーツであるジャズをリスペクトし、それぞれの楽曲をアンプラグド編成で再構築・再解釈するシリーズ「Jazz Attitude」の第二弾。書き下ろしの新曲「blossom」ではストレートなジャズバラードを披露するほか、人気曲「rinse in shampoo」の北欧ジャズ的アプローチや「1mm」のオーセンティックなビッグバンド風アレンジなど幅広い手法でshowmoreの世界観とジャズを融合している。

  • Green

    RAY

    RAYの2ndアルバム『Green』。 英シューゲイザーバンドAmusement Parks on FireのDaniel Knowlesが制作した本格シューゲイザーチューン「Gravity」をリードトラックに、吉田一郎不可触世界、ハタユウスケ(cruyff in the bedroom)、Tomoya Matsuura(monocism)、管梓(For Tracy Hyde/エイプリルブルー)、Yusei Tsuruta(17歳とベルリンの壁)、ishikawa(死んだ僕の彼女)、Kei Toriki(明日の叙景)と実力派制作陣が楽曲を手がけた。

  • roman

    すなお1st mini Album「roman」

  • VICTOR

    茨城県神栖市出身のラッパーShowyVICTOR。 東京を拠点に自らビートメーキング、レコーディング、ミックス、MVディレクターまでこなすマルチなアーティスト活動を行っている。先日のラップスタア誕生出演で話題となった幼馴染のShowyRENZO共にShowyとしての活動で知られ、昨年にはYENTOWNのDJ JAMと共作し、ゆるふわギャングやJNKMN, SANTAWORLDVIEW , LEX , Leon Fanourakisらに加えシークレット・ゲストにAwichを客演に迎えたアルバム『RED STONE』を発表した。 4/27に1stアルバム「VICTOR」をリリース予定。 1stアルバム「VICTOR」には、自身で作ったトラックに加え、Pulp K, Puckafallなど次世代ビートメーカー達が集結した作品が完全し、客演には、相方のShowyRENZO はもちろん、LEX, Hezron, Loota の豪華メンバーが参加。今後の益々の活躍に期待がされるShowyVICTORに目が離せない。

  • 水気を謳う

    2022年3月16日にアニメ『魔法科高校の劣等生 追憶編』主題歌「Ripe Aster」をリリースする八木海莉が間髪入れずに 1st EPをリリース!

Updated weekly 
  • ULTRA RARE

    Tohji、Mechatokプロデュースの待望の新曲、ULTRA RAREをリリース 2022年に入り『broken ep』、『One』の2作品を立て続けにリリースし、止まらない勢いを見せるTohji。本シングル『ULTRA RARE』は既にライブで披露され、リリース前ながらすでに合唱が起こるなど、リリースを熱望されてきた楽曲。鳴り響くM1オルガンの上で、Tohjiが自らのレアリティを歌い上げている。疾走感溢れるトラックはMechatokが手掛け、また、アートワークは『プロペラ』以降多くの作品で協業している盟友eternalusaによるもの。

  • TWO

    SPICYSOL、メジャー2nd Digital EP「TWO」をリリース! “ドライブミュージック”をテーマに、新曲「Playback」、ドライブチューン「Traffic Jam」のスペシャルリミックス、そして2月にリリースされた「Far Away」の計3曲を収録。

  • Life is Live

    結成20周年を迎えたライブバンド "ircle" が届ける至極のライブベスト

  • don't like u (feat. Neibiss)

    tofubeats、5thアルバム『REFLECTION』より「don't like u (feat. Neibiss)」を先行配信

  • Dead in GUSTO

    ヴォーカル/ギターSAGOを中心とした新たなインディ・ユニット「SAGOSAID」。 これまで自主制作で3本のカセット・シングルをリリース、全国のレコードショップにて即完売するなど話題に。 2022年12月にリリースした7曲入りの「REIMEI」に続き、連続SGリリースの第一弾「Dead in GUSTO」。

  • Question

    高橋國光のソロプロジェクト"österreich"の約2年ぶりの新作。 「Question」には紺野メイ、鎌野愛、三島想平(cinema staff/peelingwards)、佐藤航(Gecko&Tokage Parade)、GOTO(DALLJUB STEP CLUB)、須原杏が参加した。

  • サラブレッド

    BBHF、新曲「13」をリリース

  • 新東京 #2

    2021年4月結成。現役大学生。4ピースギターレスバンド「新東京」。

  • デウス・エクス・マキナ

    yonige、新曲「デウス・エクス・マキナ」を配信リリース

  • やくしまるえつこメトロオーケストラ - 僕の存在証明

    やくしまるえつこメトロオーケストラ 『僕の存在証明 』 アーティスト兼プロデューサーとして「相対性理論」など数々のプロジェクトを主宰するやくしまるえつこ。天性の倍音を膨大に含む唯一無二の声を持ち、ポップミュージックからエクスペリメンタルミュージック、現代アートまで縦横無尽に活躍、近作も国内外の美術館で展示・コレクション収蔵されるなど高い評価を得る。最新作『僕の存在証明』は、やくしまる/相対性理論の活動を当初より追い続けている批評家・松村正人から“めくるめく恩寵”と賛辞を贈られる圧巻の神話的大作にして新世界の福音的マスターピース。 ― All songs Produced by Yaksushimaru Etsuko Lyrics: Tica Alpha a.k.a. Yakushimaru Etsuko Music: Tica Alpha a.k.a. Yakushimaru Etsuko

  • victim of nostalgia

    瞬く間にストリーミングで5億回再生、SNSで400万人フォロワーを生み出した ”Z世代のベッドルームポップシンガー” mxmtoon。成長することへの不安、過去を懐かしむ気持ち…誰もが感じるノスタルジックな気持ちを歌詞に乗せた、どこか温かさや懐かしさを感じるサウンドを感じる優しい1曲が完成しました!

  • 脈光

    2019年活動開始以降、1st EP「賛美」や配信シングル「ランプ/巡り」のリリースが評価され注目を集めた大石晴子。 2020年には土岐麻子出演ライブのオープニングアクトとして演奏、またs**t kingzへの楽曲提供に携わるなど活動の場を広げた。 一方で、コロナ禍においてライブ出演は1度のみ、作品リリースなど目立った動きのない期間が続いた。 満を持して、約二年ぶりのリリースはその間に生まれた未発表曲を多く詰め込んだものとなっている。 本アルバムにはBREIMEN高木祥太やBialystocks菊池剛、また折坂悠太(合奏)など多方面で活躍するパーカッショニスト宮坂遼太郎らが参加し、大石の楽曲や歌声がもつ包容力や表現力を強く後押ししている。 またミックス・レコーディングはこれまで同様、折坂悠太、さとうもかなどの作品を手がける中村公輔氏が担当。 点を打つように日々を繰り返すうち、それが生活の線になり、絡まりながら継がれながら延長を続ける。 それで、私たちはどう生きようか。大石晴子が今を挑んだ本アルバムが、聞き手の元に打たれる一つの点となることを願う。

  • 宇宙・裏切り・怒り・ときめき 2

    創作の初期衝動とみずみずしいポップネスに溢れたミニアルバム第2段。

View More 
View More 
  • ロスレスとは~音の違いを聴き比べよう~

    コラム
  • 歪でヘンテコな感性だって美しい──猫田ねたこがソロ活動を通してみつけた強さ

    インタヴュー
  • 【行かなきゃ ASP Episode14】チッチチチーチーチーがASPでやりたいこと

    連載
  • 視覚と聴覚を同時に刺激するバンド、the McFaddin──〈“Something is likely to happen”Release Party〉ライヴレポート

    ライヴレポート
  • 越境するサウンド、実験と春の気配──〈Golin x E.O.U JAPAN TOUR 2022 TOKYO〉リポート

    連載
  • 【PIGGS、とらえる vol.14】チームPIGGSがとらえる、大きな大きな次のステージ──その熱意と決意に迫る!

    インタヴュー
  • 先週のオトトイ(2022年04月25日)

    連載
  • 詩に多種多様なキャラクターを宿して──“まなざし”を意識した、Predawnの新作

    インタヴュー
  • クロスノエシスが描く、ダークでダンサブルな世界──キャリア初のフル・アルバム『circle』に込めた想い

    インタヴュー
  • REVIEWS : 043 洋楽ロック / ポップ・ミュージック(2022年4月)──宮谷行美

    連載
  • ひとり残らず、パーティーの向こう側へ──BRADIO〈THE VOLCANOES Release tour 2022〉ファイナル公演

    ライヴレポート
  • 「ネオ・草の根BBS」Discordで未知の音楽と出会うには? 『連載 : 深淵Web音楽の覗き方──インターネット・レイヴとDiscord Vol.1』

    連載
  • 【連載】Episode72 MAYU EMPiRE「もうちょっと大人びた私も見せていきたい」

    連載
  • 武道館公演を終えたMOROHAへ送る1通の手紙

    連載
View More 
  • 『BiS BOOK -What is BiS?-』通常版

    2010年の結成以来、様々な話題を振り撒き続けているWACK所属のグループ、BiS。その歴史を完全網羅した書籍『BiS BOOK -What is BiS?-』通常版の販売がスタート。OTOTOY、SW限定特典として、特製のしおりがついてきます。

    ¥ 2,930

  • OTOTOY T-shirt(ブラック/ポケット無し)

    OTOTOYのTシャツ第二弾! フロントの胸元にブロックロゴをシルク印刷。 日常使いはもちろん、ライブやフェスなどタフに着られます。

    ¥ 2,500

  • OTOTOY PREMIUM

    「OTOTOY PREMIUM」に加入し『PREMIUM会員』になると4つのサービスが受けられます。 ①ポイント還元率アップ、②「ハイレゾプレイバック」が使用可能に、③誕生月にはもれなくプレゼントが、④抽選で特製レア・グッズも。そして『PREMIUM会員』から『SUPER PREMIUM会員』へとランクアップするとさらなるサービスが!

    ¥ 1,000

  • OTOTOY T-shirt(ホワイト/ポケット有り)

    OTOTOYのTシャツ第二弾! フロントの胸元にブロックロゴをシルク印刷。 日常使いはもちろん、ライブやフェスなどタフに着られます。

    ¥ 2,600

  • AVIOT TE-D01g-BK(ブラック)

    日本発のオーディオブランド、AVIOTからクラスを遥かに凌駕する高音質とハイスペックを両立し、手のひらに収まる小型化を実現した完全分離型のワイヤレス・イヤフォン「TE-D01g」

    ¥ 7,980

  • OTOTOY Sticker ハガキサイズ

    OTOTOYロゴをハガキサイズに詰め込んだステッカーです!ロゴのまわりがハーフカットされているので、ひとつずつめくって貼ることができます。屋外で1年程度の耐候性があります(使用環境によって変動します)。

    ¥ 350

Best Sellings

View More 

Top Artists

View More 
  • MIRACLE

    Beagle Kick、ファン待望の2ndアルバムがついに登場! 3年半ぶりのフルアルバムは、ハイレゾの試行から探求へと進化した渾身の一枚。 話題となった768kHz/32bit整数の一発録りをはじめ、ホールでのDSD 5.6MHz一発録りなど工夫を凝らした取り組みは音楽と高音質への深いこだわりと情熱があってこそ。 このアルバム、もはや存在自体がミラクルだ! スタジオ機材の性能を最大限に引き出すため、ACOUSTIC REVIVE製品を多数採用。 その音は、エネルギッシュかつ低歪み。ありのままの楽器音を高い純度で克明に描き出す。 新曲4曲を含む、全13曲を収録。

    ポイントビス用サインナット平丸
  • THE THUNDER -コロナウィルス撃退曲-

    中国発・コロナウィルスを打ち祓う「電撃一閃」サウンド!「THE THUNDER -コロナウィルス撃退曲-」(作曲:大川隆法 / 編曲:水澤有一)

  • ENDWALKER: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack

    『FFXIV: 暁月のフィナーレ』のサントラが登場! 希望の輝きを託されし光の戦士たちよ、迫りくる世界の終末に立ち向かえ。 暁月の旋律が物語の終焉(フィナーレ)へと誘う――― 『ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ』のサントラが登場!主題歌「Endwalker」を含む、『暁月のフィナーレ』のゲーム内楽曲62曲に加え、EXTRA TRACKには、「Endwalker」をチップチューンアレンジした「Endwalker (Chiptune Version)」を新たに制作し収録。

  • JUICYY

    元BiSのプー・ルイが会社を立ち上げ社長に!プロデューサー兼メンバーとしてオーディションで選んだメンバーと共に、トップアイドルを目指し日々アイドル研究をしていく。今作は新メンバーも加わった5人体制でのリリース。新曲を含めた待望のアルバムとなっている。元BiSのプー・ルイが会社を立ち上げ社長に!プロデューサー兼メンバーとしてオーディションで選んだメンバーと共に、トップアイドルを目指し日々アイドル研究をしていく。今作は新メンバーも加わった5人体制でのリリース。新曲を含めた待望のアルバムとなっている。

    ユウゴ 60/3000
  • 前夜 ピチカート・ワン・イン・パースン (Live)

    地球最後の日、その前夜。2019年10月、ビルボードライブに於ける実況録音。 90年代の音楽ムーヴメント「渋谷系」の中心的グループとして、日本はもとより海外のファッション・映画・音楽関係者から絶大な支持を得てワールドワイドに活動し、2001月に解散したピチカート・ファイヴ。そのリーダーであり、解散後は音楽プロデューサー/DJとして活躍する小西康陽のソロ・プロジェクトが「PIZZICATO ONE」。ピチカート・ファイヴ解散から10年目の2011年に発表した第一弾アルバム『11のとても悲しい歌』は、世界各国のヴォーカリストをフィーチャーした洋楽曲のカヴァー集で、日本のみならず海外20か国でもリリース。続く2015年発表のセカンド・アルバム『わたくしの二十世紀』では、ピチカート・ファイヴ時代からのオリジナル曲を、新アレンジを施し、個性豊かな11人のヴォーカリストを迎えてセルフ・カヴァー。一夜限りの発売記念ライヴも話題となりました。そして、『わたくしの二十世紀』からちょうど5年ぶりとなるニュー・アルバム『前夜 ピチカート・ワン・イン・パースン』は、2019年10月のビルボードライブ東京&大阪におけるワンマンライヴの模様を収録した初のライヴ・アルバム。ステージでは小西康陽はヴォーカルに専念。「この編成でやるのはきっと最初で最後」と語ったベスト・メンバーを集めたコンボがバックアップしています。いまだに高い評価を集めるピチカート・ファイヴ時代のレパートリーを中心に、1988年~2018年の30年の間に発表したナンバーを作家自身の歌声で聴かせる、小西の長いキャリアにおいても初めての試みとなる、シンガー・ソングライター色の濃い作品。おなじみのナンバーが、作家ならではの解釈と味わい深い歌声により、また新たな魅力を放っています。

  • ミメーシス

    メタファーかトラップか、13編の創造的ミメーシス(擬態)。 2021年3月から立て続けにリリースし、前作『アンチ・フリーズ』から1年が経たないうちに5作目のフルアルバムが完成。コロナ禍で吸い上げたさまざまな感性を”擬態”という意味の言葉「ミメーシス」に収めて世に放つ。「この世界たちをいま音と言葉で自分なりになぞったら絶対面白い曲が書ける!」という強いアウトプット欲のもとに、全13曲が作り上げられた。もちろん従来どおり日食なつこ自身をそのまま描いた曲もあるが、そこに”擬態”がどのように紛れ込んでいるのか、何に、誰に擬態しているのか、想像しながら是非楽しんで欲しい。 収録曲には2021年4月に実施したクラウドファンディングプロジェクトで制作されて以降、 一般流通や配信もされていなかった楽曲「必需品」や、アルバム仕様にバージョンチェンジされた三井住友カード「stera」TVCM曲「hunch_A」、前作アルバム”アンチ・フリーズ”に続き海外クリエイターとのコラボ制作曲「最下層で」など注目の楽曲も多い。またこれまでの作品に比べ、参加ミュージシャンやアレンジャーも多く、各楽曲の世界観をより強める仕上がりとなった。 フォーカストラック「√-1」は、先行シングル「うつろぶね」に引き続き、アレンジャーに沼能友樹を迎えて制作。言葉の力と音の力がぶつかり合うような、日食節が炸裂している。

TOP